グラデュエイト進学塾

グラデュエイト進学塾

○グラデュエイト進学塾は・・・

臨床心理士指定大学院受験に特化した専門予備校です。個別指導および少人数のクラス授業を中心に指導を行います。臨床心理学の専門家が一人ひとりに目を配り、家庭教師のように親身に指導を行うことで、大学院受験に留まらず後の臨床活動まで活きる実力を身につけます。


○グラデュエイト進学塾の特色

★臨床心理士指定大学院受験合格に直結したカリキュラム
毎年度講義内容を見直して最新状況にマッチした講義を行い、幅と深さの両面で常に前進を続けています。

★臨床心理士指定大学院受験の専門家による個別・少人数指導
グラデュエイト進学塾の講師は全員、大学院修士課程修了以上のこころの専門家です。

★学習しやすい教室・立地
教室の定員は最大9名、とても落ち着いて学習できる教室です。場所は池袋駅から徒歩7分。一度ぜひ、見学にいらしてください。

★1ヶ月1テーマを集中受講。どの月からでも入学可能です
土日や祝日、平日夜間も開講し、受講を希望される方のスケジュールに合わせた受講を可能にしています。

★受講相談、授業見学(どちらも無料)の実施
受講相談は何度でも、授業見学は何科目でも、無料でお試しいただけます(マンツーマン指導講座を除く)。十分ご検討・ご納得のうえでの受講が可能です。

★欠席授業はご自宅でDVD補講
授業を録画したDVDを1週間お貸しします。ご自宅でお時間のある時にご覧ください。急な用事で予定変更を余儀なくされたり、まとまった勉強時間の確保が難しい方も、安心してご受講いただけます。

資料請求はこちらから → https://pro.form-mailer.jp/fms/4d2a1eea7796

みんなにオススメする!
お気に入りに追加 匿名問い合わせ

グラデュエイト進学塾
※本ページは携帯でもご覧いただけます。バーコードリーダーでQRコードを読み取ってください。

詳細情報

カテゴリ学習・進学塾 / 予備校 / 資格取得
住所〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-31-16 東商ビル3 6F
営業時間10:30-19:00(受付)/11:00-21:00(講義)
定休日なし(年末年始・お盆・GWを除く) 
アクセス池袋駅東口から徒歩7分  首都高速沿い、1階にラーメン店「瞠(みはる」のあるビルです。
キーワード体験入学 見学会 駅近 休日 夜講座 
HPhttp://www.graduate-juken.com/

更新情報

1/16(土)11:00「臨床心理士指定大学院 進学説明会」

公開日:2015-12-17 17:25:27

こんにちは。1月の臨床心理士指定大学院 進学説明会のご案内です。

★1月16日(土)11:00臨床心理士指定大学院 進学説明会
http://www.graduate-juken.com/koukai/

臨床心理士指定大学院への進学について、ていねいに説明します。
参加無料、少人数での説明会ですので、質問も随時・ご自由。ぜひお気軽に、
ご参加ください。

・日時:2016年1月16日(土)11:00~12:30

・内容:
  1)臨床心理士という資格とその職域について
  2)職域と心理療法種類の関係
  3)関東近辺の臨床心理士指定大学院 特色
  4)近年の大学院入試 出題傾向

・会場:グラデュエイト進学塾 A教室(池袋駅から徒歩7分)
  地図は⇒http://www.graduate-juken.com/extra/access/

・ご予約方法:
当塾連絡先のメールアドレス( info@graduate-juken.com )へ、
件名「1/16(土)進学説明会申し込み」にて
1.お名前
2.電話番号 
3.メールアドレス
 (できましたらパソコンのメールアドレスをお願いします)
をお知らせください。

お席確保のご連絡を、メールで1週間以内に差し上げます。
※定員に達した際には、申し訳ございませんがキャンセル待ちとさせていた
 だきます。ご了承ください。

お電話の場合は、03-6915-2165まで上記の1.~3.をお知らせください。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

心理系大学院受験の少人数・個別指導予備校
グラデュエイト進学塾

http://www.graduate-juken.com/
e-mail:info@graduate-juken.com
tel.03-6915-2165 fax.03-6915-2168
東京都豊島区東池袋1-31-16 東商ビル3 6F

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

コース

通信制「大学院受験総合コース」

コースイメージ

公開日: 2015/02/11

通信添削「心理学Ⅰ・Ⅱ」、「心理英語・心理統計・研究計画書セット」を一まとめにして、受講料をお得にしたコースです。
http://www.graduate-juken.com/tsushin/item_398.html
院受験に必要な知識のインプット・アウトプットを総合的に網羅しています。

○“通信添削「心理学Ⅰ・Ⅱ」”
(http://www.graduate-juken.com/tsushin/item_379.html)
○“心理英語・心理統計・研究計画書セット”
(http://www.graduate-juken.com/tsushin/item_359.html)

【送付教材】
・テキスト13冊(心理学Ⅰ・Ⅱ、研究計画書) ・市販テキスト2冊(統計)
・授業収録DVD 34枚(英文法総復習10枚、統計16枚、研究法8枚)
・授業レジュメ 26回分(英文法総復習10回、統計16回)
・板書ノート34回分(英文法総復習10回、統計16回、研究法8回)
・exercizeおよび“心理英語に挑戦”解答9回(英語)
・添削47回分(心理学Ⅰ・Ⅱ17回、英語12回、統計12回、研究計画書6回)
・心理英単語集

【受講料・税別】
入会金 3,000円
通信添削「心理学Ⅰ・Ⅱ」(17回)177,000円
DVD「英文法・重要構文 総復習」(10回) 40,000円
通信添削「心理英語」(12回) 44,400円
DVD「心理統計Ⅰ」(8回) 40,000円
DVD「心理統計Ⅱ」(8回) 40,000円
通信添削「心理統計」(12回) 44,400円
DVD「心理学研究法」(8回) 40,000円
通信添削「研究計画書 作成講座」(6回) 25,200円

合計 73回 454,000円 → 370,000円

【お申込み方法】
https://pro.form-mailer.jp/fms/4d2a1eea7796から資料をご請求ください。
ご案内資料に同封の受講申込書(通信講座専用)をご記入の上、ご郵送ください。
お申込み受付のメール返信を行います。

そのご案内後、指定口座へ受講料ご入金を行ってください。ご入金確認後、教材の発送を行います。

大学院受験総合コースⅠ

コースイメージ

公開日: 2010/12/05

大学院受験総合コースⅠ
http://www.graduate-juken.com/kouza/item_26.html

本科コースの心理学Ⅰ・Ⅱと心理英語、心理統計Ⅰ・Ⅱ講座DVDまたは短期講座の心理学論述講座(希望されるテーマ2か月分)と研究計画書作成講座(4回分)を一まとめにして、受講料をお得にしたコースです。

大学院受験に必要な知識の習得をトータルにサポートしています。

◆受講料
入学金 30,000円(税抜)
心理学Ⅰ・Ⅱ(84回) 369,600円(税抜)
心理英語(20回) 100,000円(税抜)
心理統計講座Ⅰ・Ⅱ DVDまたは心理学論述講座(2か月分・8回)から1科目 64,000円(税抜)
研究計画書作成講座
(4回分・7ヶ月以内の不連続受講可) 32,000円(税抜)

合計 124回595,600円  →  453,600円(税抜・142,000円引き)

◆受講開始の時期 どの月からでも始められます。

※心理学論述講座を3か月以上受講される場合は1か月ごと、研究計画書作成を5回以上受講される場合は、1回ごとの追加料金(本科生料金)で受講可能です。

※受講料が更にお得な大学院受験総合コースⅡの設定もあります。詳細はhttps://pro.form-mailer.jp/fms/4d2a1eea7796から資料をご請求ください。

通学制「個別指導講座」

コースイメージ

公開日: 2010/12/07

通学制「個別指導講座」
http://www.graduate-juken.com/manto/_17.html

完全オーダーメイドの講座です。科目・教材・授業内容等を講座開始前にうかがって、個別に授業を組み立てていきます。

経験豊富な講師が良質なアウトプットを引き出すため、指定大学院合格に直結する講座としてグラデュエイト進学塾の原点になっています。
今までにはこんな方たちが受講されています。

・心理学の基本的なことは押さえたので、志望校の問題傾向に合った学習をしたい。
・英語が苦手なので、中学レベルからマンツーマンで丁寧に教えてほしい。
・大学院修士課程に在学中だが、博士課程受験を目指して勉強したい。
・大学編入を希望しているので、小論文と英語を基礎から教えてほしい。
・臨床心理士資格試験に向けて、苦手分野を勉強したい。

完全個別指導ですので、大学院入試はもちろん、大学編入や博士課程進学のサポートも可能です。また、受講科目や学習範囲についても、講師と相談しながら計画を立てていくことができます。

大学院受験指導に豊富な経験を有していますので、上位校対策ももちろん可能。圧迫面接対策も含めて熱心に指導します。

◆回数 月4回(1回100分)

◆受講期間  1ヶ月~

◆受講料(1ヶ月ごと)
本科生 46,000円(税抜)
学外生 56,000円(税抜)

◆受講開始の時期 どの月からでも始められます。

通学制「心理英語」

コースイメージ

公開日: 2014/11/02

通学制「心理英語」
http://www.graduate-juken.com/kouza/item.html

臨床心理士指定大学院で多く出題される、心理英語長文の要約・和訳問題に対応できるようにする講座です。

限られた試験時間内で、分量のある長文からポイントをつかみ、的確に解答するために必要なトレーニングを行っていきます。

心理学論文の和訳としてふさわしい訳出の力を身につけられる、専門家ならではの英語講義をぜひ体感してください。

◆講義回数標準 全20回(1回100分)

◆受講期間 標準 5ヶ月 ※延長可

◆受講料100,000円(税別)

◆受講開始の時期どの月からでも始められます。

◆受講期間の延長について
標準の学習期間で合格レベルに達することは十分可能と考えていますが、受験直前までブラッシュアップしたい、勉強のペースメーカーにしたいという方は1ヶ月単位での期間延長が可能です。

通信添削「心理学Ⅰ・Ⅱ」

コースイメージ

公開日: 2014/11/02

通信添削「心理学Ⅰ・Ⅱ」
http://www.graduate-juken.com/tsushin/item_379.html

全国の臨床心理士指定大学院入試を分析し、頻出分野を網羅した精選の課題を17回、テキスト12冊をお送りします。

穴埋め形式や選択肢問題にも対応可能な用語説明課題と、論述課題(特に臨床心理学・心理療法 領域で多いです)を掲載しています。

ご解答・提出いただいた課題は指定大学院受験の専門家が真摯に目を通し、内容面はもちろん、表現面のアドバイスも加えたていねいな添削をしてお返しします。返送時には専門家による模範解答も添付しますので、復習にぜひお役立てください。

臨床心理士指定大学院受験 必須の範囲を全網羅、効率よく学習いただけます。

【添削課題内容】
 第 1回 生理心理学・感覚・知覚・認知
 第 2回 学習心理学・記憶・思考
 第 3回 欲求・動機・情動
 第 4回 社会心理学
 第 5回 発達心理学
 第 6回 心理学研究法
 第 7回 精神医学-1
 第 8回 精神医学-2
 第 9回 精神分析-1
 第10回 精神分析-2
 第11回 臨床心理学・心理療法-1
 第12回 臨床心理学・心理療法-2
 第13回 臨床心理学・心理療法-3
 第14回 臨床心理学・心理療法-4
 第15回 パーソナリティ・アセスメント-1
 第16回 パーソナリティ・アセスメント-2
 第17回 発達検査・知能検査

【受講期間】 
標準8.5ヶ月
※2週に一度、課題を提出された場合です。ペースアップまたはじっくり進めていただくことも可能、最大12ヶ月、添削を受けたまわります。

【送付教材】
・テキスト12冊 ・添削課題17回分

【受講料(別途消費税)】
177,000円

【お申込み方法】
https://pro.form-mailer.jp/fms/4d2a1eea7796から資料をご請求ください。ご案内資料に同封の受講申込書(通信講座専用)をご記入の上、ご郵送ください。お申込み受付のメール返信を行います。

そのご案内後、指定口座へ受講料ご入金を行ってください。ご入金確認後、教材の発送を行います。

通信「心理英語・心理統計・研究計画書 作成」セット

コースイメージ

公開日: 2014/11/02

通信「心理英語・心理統計・研究計画書 作成」セット
http://www.graduate-juken.com/tsushin/item_359.html

臨床心理士指定大学院受験において差のつきやすい、合否の鍵となる科目(英語、統計、研究計画書)をセットにしてご提供します。

○“基礎~実践「心理英語セット」”
(http://www.graduate-juken.com/tsushin/item_354.html)、
○“DVD&添削「心理統計セット」”
(http://www.graduate-juken.com/tsushin/item_355.html)、
○“DVD&添削「研究計画書 作成セット」
(http://www.graduate-juken.com/tsushin/item_356.html)”を一まとめにして、受講料をお得にしたコースです。

【送付教材】
・授業収録DVD 34枚(英文法総復習10枚、統計16枚、研究法8枚)
・授業レジュメ 26回分(英文法総復習10回、統計16回)
・板書ノート34回分(英文法総復習10回、統計16回、研究法8回)
・exercizeおよび“心理英語に挑戦”解答9回(英語)
・テキスト2冊(研究法、研究計画書)
・市販テキスト2冊(統計)
・添削30回分(英語12回、統計12回、研究計画書6回)
・心理英単語集

【受講料】
入会金 3,000円
DVD「英文法・重要構文 総復習」(10回) 40,000円
通信添削「心理英語」(12回) 44,400円
DVD「心理統計Ⅰ」(8回) 40,000円
DVD「心理統計Ⅱ」(8回) 40,000円
通信添削「心理統計」(12回) 44,400円
DVD「心理学研究法」(8回) 40,000円
通信添削「研究計画書 作成講座」(6回) 25,200円

合計 56回 277,000円 → 222,500円

※通信添削「心理学Ⅰ・Ⅱ」と同時申し込みの方は、上記から5,000円引きとさせていただきます。

通信添削「心理学 論述」講座

コースイメージ

公開日: 2014/11/02

通信添削「心理学 論述」講座
http://www.graduate-juken.com/tsushin/item_381.html

○こんな方におすすめの講座です
・昨年度の受験で、論述がネックとなり結果が出せなかった。
・100字~200字程度の用語説明問題には対応できるが、400字~800字程度の論述が苦手。
・個々の用語を関連付けて、より大きなテーマについて説明することができない。
・ある事項について断片的には答えられるが、「論じなさい」といわれると、何を書いたらいいのか分からなくなってしまう。
・ひとつの事例に対してさまざまな立場、アプローチから考察する視点が欠けていると思う。
                                 ・・・など
○講座の内容
難しめの論述を課す大学院をご志望の方向けの講座です。何を難しいと感じられるかはお一人お一人異なるかもしれませんが、概論的というよりは各論的・専門的な出題がされる学校をご志望の方向け、といった形になるかと思います。

本講座および、「通信添削 心理学Ⅰ・Ⅱ」の対象大学院例は、上記をご参照ください。通学制ないし通信添削「心理学Ⅰ・Ⅱ」を受講中か修了された方、または大学で心理学を履修した方で、志望校の入試で例年、論述問題が出題されている方にお勧めです。

ご解答・提出いただいた回ごとのテーマに沿った論述課題は、心理学の専門家が真摯に目を通し、内容面はもちろん、表現面のアドバイスも加えたていねいな添削をして、模範解答を同封して、お返しします。

過去問をご覧になって「実際にケースを持っているわけではないので、事例問題が出題されるとどう答えてよいのかわからない」「特に一行問題の場合、ポイントを押さえた解答ができているか自信がない」、などのご感想をお持ちの方は、受講をご検討ください。

◆添削回数
 全5回

◆標準受講期間 2.5ヶ月
※2週間に一度・添削課題をご提出いただいた場合です。上記より短期間で修了可・また最長6ヶ月間の添削指導可です。

◆受講料
 30,000円(税別)

【お申込み方法】
https://pro.form-mailer.jp/fms/4d2a1eea7796から資料をご請求ください。ご案内資料に同封の受講申込書(通信講座専用)をご記入の上、ご郵送ください。お申込み受付のメール返信を行います。

そのご案内後、指定口座へ受講料ご入金を行ってください。ご入金確認後、教材の発送を行います。

心理英語入門「英文法・重要構文 総復習DVD講座」開講(通学・通信共通講座)

コースイメージ

公開日: 2012/06/15

★心理英語入門「英文法・重要構文 総復習DVD講座」
http://www.graduate-juken.com/tsushin/

心理英語を読むための英文法・重要構文総まとめ講座です。

○主要文法事項の概念を解説 ⇒ ○例文を用いて具体的に解説 ⇒ ○Exerciseで
該当文法事項を含む英文の和訳練習 ⇒ ○該当文法事項を含む“心理英語に挑戦”
で心理英語和訳練習 という流れで、大学院受験に必要な根っこの基礎力を養います。

文法事項の枠組みをしっかりと理解していただくため、基本的に文中の単語は中学
・高校レベルのものを用いて解説しますが、文構造が比較的わかりやすい例文に
関しては心理英単語を用いて文法説明を行っています。無理なく心理英語になじん
でいただけるよう、徐々にステップアップ可能なプログラムになっています。

なお、これはもちろんお一人おひとり異なりますが、英語圏の国に留学経験がある
方でも心理英語の得点が伸びない方がわりといらっしゃいます。心理英語で点数を
伸ばすには英語表現による細かいニュアンスの違いを、的確な日本語に置き換えて
「違いがわかっている」ことをアピールする必要があるためです。

本講座中では講師が何度も「ここは直訳ではなく、意訳して…」と申し上げていま
すが、それは上記の違いや英語と日本語表現方法の違いがわかって訳出しているこ
とを、和訳で表現するためです。

例えば二重否定が強い肯定を表現していることを英語のイメージとして理解してい
ても、それを日本語で的確に表現できない場合、残念ながら採点官の方へは伝わら
ず、誤りとはされないまでも点数が伸びることはありません。無生物主語や副詞、
接続詞などの訳し方については更にその傾向が強くなり、誤りとされる場合も出て
きます。

そのため本講座は元々英語は苦手…という方はもちろん、英語はわりと得意な他学
部卒の方や英語から少し離れていた方が、文法事項をおさらいして心理英語の的確
な和訳へステップアップすることも念頭においた講座となっています。

本講座をお申込みいただいた方へは、解説講義を収録したDVDはもちろん、講義で
使用したレジュメと板書ノート、Exerciseおよび“心理英語に挑戦”の解答を添付
してお渡しします。

講義中に講師が板書したものは全て板書ノートに記載してありますので、講義中に
講師が指摘した重要ポイントなどを積極的に付け加えて、ご自身の文法事項理解に
最適のノートにしていただければと思います。

ただ欠点としまして残念ながら専用スタジオでの撮影ではないため、外の音が入っ
てしまっていたりホワイトボードが照り返して板書の字が読みにくい部分があり
ます。

その部分は板書ノートに記載されている箇所を参照して、ご理解の補充にお役立て
ください。

臨床心理士指定大学院の入試では、英語は非常に重視されます。学校によっては
英語が基準点に不達の場合、専門科目の試験が採点されない場合もあります。
復習を重ねて、ぜひ心理英語を得点源科目としてください。

本講座は心理英語の入門編であることと、英語がもともと苦手な方や他学部卒か
ら指定大学院を目指される方皆さまにまずは心理英語読解に必要な基礎力を身に
つけていただきたいため、当塾通常講座の半額の受講料でご提供します。

◆回数 全10回

◆受講料 31,500円

◆受講開始の時期 どの月からでも始められます。

◆講師プロフィール
東京大学文学部卒業、東京大学大学院教育学研究科(博士前期課程)修了。現在は
関東地方教育相談センター、メンタルクリニック勤務。臨床心理士。大手大学受験
予備校にて英語指導による合格実績多数。

◆お申込み方法 
メール( info@graduate-juken.com )またはお電話(03-6915-2165)で、
件名「英文法・重要構文総復習講座 申込み」にて
 ⅰ)お名前 ⅱ)メールアドレス ⅲ)ご住所(郵便番号からお願いします) ⅳ)電話番号
をお知らせください。

お申込み受付のメール返信を行いますのでそのご案内後、指定口座へ受講料ご入金
を行ってください。

お問合せは下記までお気軽にお寄せください。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

心理系大学院受験の少人数・個別指導予備校
グラデュエイト進学塾

http://www.graduate-juken.com/
e-mail:info@graduate-juken.com
tel.03-6915-2165 fax.03-6915-2168
東京都豊島区東池袋1-31-16 東商ビル3 6F

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

“心理系大学院合格のための”必須!心理キーワード集vol.3

コースイメージ

公開日: 2012/04/12

こんにちは。3冊目のグラデュエイト心理キーワード集のご紹介です。

“心理系大学院合格のための”必須!心理キーワード集vol.3

グラデュエイト進学塾で発行中の同名メルマガ・バックナンバーを、
PDFファイルでお送りします。

vol.1、2と同様の体裁で最新の大学院入試傾向を踏まえた、最頻出の
心理用語解説集です。

・心理系大学院入試頻出のキーワードを、一挙150語掲載。
・執筆はグラデュエイト進学塾代表 殿塚貴史。
・心理学の領域ごとに関連するキーワードを3つずつ解説。つながり
 ある知識の修得が可能。
・1キーワードを400字程度で解説。用語説明や短めの論述課題を課す
 大学院入試に直結
・全てのキーワードに英語表記付き。巻末に事項・人物索引も掲載。

もちろん最終的に心理用語の説明は、志望される大学院の出題形式・
出題意図に沿った形で、ご自身でまとめていく必要があるかと思いま
すが、まず、このキーワード集で汎用性のある理解と説明の仕方を身
につけておくことは、心理系大学院入試合格に向けて効果のある学習
になると思います。

●お申込方法
グラデュエイト進学塾のホームページ
(こちら→ http://www.graduate-juken.com/tsushin/ )
から購入画面へお進みください。

※メールにPDFファイルを添付してお送りしますので、パソコンのメール
 アドレスをご入力ください。

その他、ご不明な点はお気軽に下記までお問合せください。

グラデュエイト進学塾
info@graduate-juken.com
tel.03-6915-2165 fax.03-6915-2168

心理学Ⅰ・Ⅱ7ヶ月コース

コースイメージ

公開日: 2010/12/09

本コースでは近年、どの臨床心理士指定大学院でも出題される、あるいは直接
出題されなくとも背景として押さえておくべき理論や事例を習得していきます。

指定大学院入試で問われる心理学とはどのようなものなのか、独学で心理学を
勉強された方あるいは学部で心理学を学ばれた方でも最初はとまどうことも多い
ですが、そのような既習の方はもちろん、初めて学ぶ方にもわかりやすい丁寧な
講義で、大学院受験に向けた基礎力を養います。

◆回数 「心理学Ⅰ」28回 「心理学Ⅱ」28回(1回100分) 合計 56回
※心理学ⅠとⅡはどちらか一方のみの受講も可能ですが、関連する部分も多い
 ことからできるだけ両方受講することをお勧めしています。

◆受講期間
7ヶ月

◆受講料
 入学金 31,500円
「心理学Ⅰ」161,700円
「心理学Ⅱ」161,700円 合計 354,900円

◆テーマ
「心理学Ⅰ」記憶・思考、情動・動機づけ、社会心理学、発達心理学 他
「心理学Ⅱ」精神医学、パーソナリティ理論、臨床心理学・心理療法 他
※テーマ内の詳細につきましては、下記リンク先から資料をご請求ください。
https://pro.form-mailer.jp/fms/4d2a1eea7796

◆スケジュール他
木曜11:00~14:45、日曜13:15~17:00に開講しています。詳細は資料に同封され
ております時間割をご参照ください。

なお曜日によってカリキュラムが異なります。お電話(03-6915-2165)か受講相談
(無料で何度でも可能です)でお問い合わせください。

※日曜のクラスは残席が少なくなっております。受講をお考えの方はお早めに
 ご連絡ください。

コメント

投稿がありません

会員登録募集

ユーザー登録はこちら

ユーザーログイン

ランキング|Ranking

グラデュエイト進学塾

グラデュエイト進学塾

○グラデュエイト進学塾は・・・ 臨床心理士指定大学院受験に特化した専門予備校です。個別指導および少人数のクラス授業を中心に指導を行います。臨床心理学の専門家が一人ひとりに目を配り、家......

もっと詳しく
グラデュエイト カウンセリング体験セミナー

グラデュエイト カウンセリング体験セミナー

博士号を取得した若手女性臨床心理士によるカウンセリング体験セミナーです。池袋駅から徒歩7分、最大9名の少人数クラス。アットホームな雰囲気で、本格的なカウンセリングを学べます。

もっと詳しく
パザパ情操教育研究所≪幼児向け家庭教師&ベビーシッターサービス パザパ≫

パザパ情操教育研究所≪幼児向け家庭教師&ベビーシッターサービス パザパ≫

幼児期の情操を育む知育、外国語教育、豊かな表現力を養う音楽教育の在宅教育プログラム。 人格形成に最も重要な幼児期にしかるべく情操教育を身につけさせることが、将来国際的に活躍でき、リー......

もっと詳しく
平尾団地商店街の学習教室

平尾団地商店街の学習教室

大学受験のための学習習慣をはぐくみます。   ★ 教室での合格実績 ★  大学:東京経済大学、多摩大学、東京富士短大 高校:都立永山高校、調布南高校、佼成女子高校 中学:桐......

もっと詳しく
書道教室 「書道庵」 東京都渋谷区 恵比寿・広尾

書道教室 「書道庵」 東京都渋谷区 恵比寿・広尾

初心者から経験者まで、自分に合ったレベルとペースで、楽しみながら学んで頂けます。 パソコンが普及し、手書きの手紙でのやりとりが減ってきていますが、だからこそ“温かみや想い”が感じられる手......

もっと詳しく
モバイルバナー